建設コンサルタントの現状

 

1.公共投資の状況と建設コンサルタント市場規模

2.建設コンサルタント業者の数

3.建設コンサルタントの従事者数

4.建設コンサルタントの生産性

5.建設コンサルタントの経営状況(収益性)

6.建設コンサルタントはつぶれにくい(安全性)

7.建設コンサルタントの顧客の内訳

8.建設コンサルタントの部門の内訳

9.建設コンサルタントの入札契約方式の変化

 

建設コンサルタントの将来

 

1.建設コンサルタント業界の将来を見据えること

2.建設コンサルタントの将来市場規模はどうやって決まるのか

3.社会資本投資規模はどう決まるのか

4.将来の社会資本投資規模はどうなるか

5.社会資本投資の中身のどのように変化するのか

6.建設コンサルタント業務の発注主体の将来

7.今後の建設コンサルタントの成長分野は?

 

建設コンサルタント経営の特徴

 

1.建設コンサルタント経営の特徴を抑える意義

2.建設コンサルタント市場と顧客の特徴

3.建設コンサルタントの競合方法の特徴

4.建設コンサルタントの商品の特徴

5.建設コンサルタントのコスト構造の特徴

6.建設コンサルタントの組織構造の特徴

7.建設コンサルタントの人材の特徴

8.建設コンサルタント業界の財務・資本の特徴

9.建設コンサルタントの新事業展開・技術開発の状況

 

建設コンサルタントの未来は明るい?

 

1.建設コンサルタントの未来は明るいか

2.過当競争の建設コンサルタント業界の現状

3.建設コンサルタント経営の厳しさは何で決まるか

4.建設コンサルタント業界の需給均等シナリオ

5.建設コンサルタント従事者は今後激減していく

6.まとめ 建設コンサルタントの明るい未来に備えて